ベストボディ・ジャパン2015福岡大会レポート その1(ミスター・ベストボディの部)

このエントリーをはてなブックマークに追加


DSC06064

 

去る7月26日にベストボディ・ジャパン福岡大会がスカラ・エスパシオで開催されました。

個性的な選手が多く、面白い大会でした。

まずはミスター・ベストボディ(男子)の部の模様からお送りします。

初めはフレッシャーズクラスの模様です。

予選は4
グループに分かれて行われました。

 

予選第1グループ(ゼッケン1~9)

DSC05555

 

予選第2グループ(ゼッケン10~18)

DSC05560

 

予選第3グループ(ゼッケン19~26)

DSC05562

 

 

予選第4グループ(ゼッケン27~34)

DSC05564

 

 

いつもこの整列の瞬間がドキドキな予選ピックアップ審査の模様です。

DSC05567

 

DSC05569

DSC05568

 

続いては決勝審査の模様をお送りします。

 

決勝第1グループ7名

DSC05671 DSC05676 DSC05678 DSC05681 DSC05684 DSC05685 DSC05687 DSC05690

 

 

決勝第2グループ 8名 決勝にもなるとフレッシャーズながら筋量の豊富な選手が多く目に留まります。

DSC05692 DSC05698

DSC05701

DSC05704

 

 

 

決勝進出者の中で唯一の20代前半選手は地元福岡から参戦の作増政治選手20歳。先が楽しみな選手です。

 

DSC05707

 

DSC05709

DSC05712

DSC05714

 

 

決勝比較審査の模様です。

DSC05721 DSC05730 DSC05737 DSC05738 DSC05742 DSC05746 DSC05747

フレッシャーズクラスグランプリは東京から参戦の前原貴大選手。強者揃いの地元勢を相手に日本選手権への出場権を手にしました。

DSC05718

 

フレッシャーズクラス

グランプリ           前原 貴大           まえはら たかひろ           26          東京都

準グランプリ       森 玄希              もり げんき       28          広島県

3位       稲倉 承太           いなくら しょうた           28          熊本県

4位       田中 健司           たなか けんじ    28          福岡県

5位       大平 啓介           おおだいら けいすけ       28          東京都

DSC06023

(向かって右からグランプリ、準グランプリ、3位、4位、5位)

 

続きましてはミドルクラスです。

ミドルクラスも予選は4グループに分かれて行われました。

予選第1グループ(ゼッケン1~10)

DSC05572

 

予選第2グループ(ゼッケン11~19)

DSC05574

 

予選第3グループ(ゼッケン20~28)

DSC05575

 

予選第4グループ(ゼッケン29~37)

DSC05576

DSC05581 DSC05582 DSC05583

 

 

続きまして決勝審査の模様です。

決勝第1グループ 7名。

DSC05751

 

 

フリーポーズでは腕組みや腹筋を強調するアブドミナルポーズが人気の様です。

 

DSC05757DSC05759DSC05761DSC05763DSC05768DSC05770DSC05772

 

 

決勝第2グループ 8名。

DSC05773 DSC05779 DSC05781 DSC05783 DSC05786 DSC05792 DSC05794 DSC05798

 

 

決勝比較審査の模様です。

DSC05802 DSC05803 DSC05808 DSC05814 DSC05818

 

ミドルクラスグランプリは宮崎県から参戦の大羽貴一郎選手。福岡ミドルクラスは30代前半の選手が多く活躍する活きの良いクラスでした。

DSC05801

 

 

ミドルクラス

 

グランプリ           大羽 貴一郎         おおば きいちろう            31          宮崎県

準グランプリ       薄田 諭              すすきた さとし              33          福岡県

3位       山口 智也           やまぐち ともなり           30          熊本県

4位       菅 智史              すが さとし       32          熊本県

5位       澄川 元頼           すみかわ もとより           31          山口県

DSC06028

 

(向かって右からグランプリ、準グランプリ、3位、4位、5位)

 

続きましてマスターズクラスです。

 

予選第1グループ(ゼッケン1~10)

DSC05587

 

予選第2グループ(ゼッケン11~19)

DSC05592

 

予選第3グループ(ゼッケン20~28)

DSC05593

 

 

ピックアップ審査の模様です。

 

DSC05594 DSC05598 DSC05599

 

 

続きまして決勝審査の模様です。

 

開催最南端地域の福岡大会でしたが、九州地方のその他の地域の選手の存在も光りました。

決勝第1グループには関東地方から参戦の丹治選手(右から3番目)と白石選手(一番左)。

決勝第2グループには中国地方から参戦の竹井選手(左から2番目)と加美川選手(一番左)。

 

決勝第1グループ 7名

DSC05835 DSC05841 DSC05848 DSC05855 DSC05856 DSC05857 DSC05858

 

 

 

決勝第2グループ 7名

DSC05861

 

DSC05868DSC05870DSC05874DSC05877DSC05878DSC05879DSC05882

 

決勝比較審査の模様です。

DSC05886DSC05887DSC05893DSC05898

 

マスターズクラスグランプリは京都でパーソナルトレーニングジムを主宰する横谷宗則選手でした。

DSC05842

マスターズクラス

グランプリ           横谷 宗則           よこたに むねのり           44          京都府

準グランプリ       白附 憲治           しらつき けんじ              43          長崎県

3位       田中 英樹           たなか ひでき    43          福岡県

4位       朝野 慶一           あさの けいいち              40          福岡県

5位       竹井 祐二           たけい ゆうじ    43          広島県

DSC06031

(向かって右からグランプリ、準グランプリ、3位、4位、5位)

 

 

ミスターの部最後はゴールドクラスです。

 

予選第1グループ(ゼッケン1~9)

DSC05602

予選第2グループ(ゼッケン10~16)

DSC05612

 

予選ピックアップ審査の模様です。

DSC05615

 

DSC05617DSC05618

 

 

続いて決勝審査の模様です。

決勝進出者8名。

DSC05903

 

 

決勝進出1番手はベストボディ・ジャパン協会ジャッジアドバイザーの資格を持つ神奈川の新谷幸三選手。ゆかりある福岡の地での大会を盛り上げようという使命を携えての参戦でした。

DSC05912 DSC05915

DSC05919

DSC05924

DSC05925

11番、広島から参戦の平岡選手はフリーポーズで「変~身!」

DSC05927

DSC05930

DSC05931

 

決勝比較審査の模様です。

DSC05933 DSC05937

 

DSC05936 DSC05940

 

ゴールドクラスグランプリは広島からエントリーの松本英義選手。とても50代には見えないかっこよさが魅力でした。

群を抜いた完成度と仕上がりで優勝を手にしましたが規定ポーズミスも見られ、さらなる接戦が予想される日本大会ではそこをしっかり修正をしないと結果に大きく影響します。そこの改善が期待されます。

DSC05914

ゴールドクラス

 

グランプリ           松本 英義           まつもと ひでよし           53          広島県

準グランプリ       大石 幸弘           おおいし ゆきひろ           58          福岡県

3位       新谷 幸三           しんや こうぞう              52          神奈川県

4位       平岡 裕治           ひらおか ゆうじ              51          広島県

5位       近藤 正之           こんどう まさゆき           50          福岡県

DSC06036

 

(向かって右からグランプリ、準グランプリ、3位、4位、5位)

福岡大会レポートはミス・ベストボディ(女子)の部に続きます。

 

 

 







 

2015年8月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster