ベストボディ・ジャパン2015名古屋大会レポート その2(ミス・ベストボディの部)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベストボディ・ジャパン2015名古屋大会。ミスター・ベストボディ(男子)の部に続きましてはミス・ベストボディ(女子)の部の模様をお送りします。

名古屋大会は会場の盛り上がりもすごく、選手もその雰囲気に呼応する様に皆さんイキイキとステージに立たれていました。大会当日は地元愛知の新体操クラブ「サンシャインRG」の皆さんによるパフォーマンスも披露されました。

 

DSC04850 DSC04855 DSC04859 DSC04867 DSC04870

 

では最初にガールズクラスの模様からお送りします。

予選審査、フィットネスウェア

DSC04719

 

予選ピックアップはありませんでしたので、続いて決勝審査(スイムウェア)の模様をお送りします。

【画像の無断転載は固くお断り致します。】

DSC05213 DSC05215

 

 

 

TEAMBOOTYのニューフェイス、高橋 栞奈 選手。DSC05219 DSC05224 DSC05226 DSC05229 DSC05231

 

決勝比較審査の模様です。

DSC05232 DSC05238 DSC05241 DSC05245 DSC05248 DSC05254 DSC05258

ガールズクラスを制したのは20代前半とは思えない大人びた雰囲気が魅力の竹松かみら選手。今大会のガールズクラスは少人数ながらもハイレベルでしたがなんとその参加者全員が愛知からのエントリーでした。

DSC05217

ガールズクラス

DSC05441

ガールズクラス

グランプリ           竹松 かみら       たけまつ かみら                        愛知県

準グランプリ       高橋 栞奈           たかはし かんな                        大阪府

3位       倉地 美晴           くらち みはる              愛知県

4位       中田 美由紀       なかだ みゆき              愛知県

5位       鈴木 歩惟           すずき あい                 愛知県

(向かって右からグランプリ、準グランプリ、3位、4位、5位)

 

続きましてはレディースクラスの模様をお送りします。

予選審査は2グループに分けての審査となりました。

DSC04723 DSC04735

 

予選ピックアップ審査や決勝比較審査が始まる直前のこの整列の瞬間がドキドキします。

DSC04741

 

予選ピックアップの模様です。

DSC04751

 

ミスの部ではあまりバックポーズの比較写真を載せる事が無いので掲載してみました。

DSC04754DSC04746

続きまして決勝審査の模様をお送りします。

決勝進出者8名。

DSC05263 DSC05268 DSC05270 DSC05271 DSC05273 DSC05274 DSC05277 DSC05279 DSC05282

決勝比較審査の模様です。

DSC05284

DSC05294


DSC05299 DSC05304

 

レディースクラスグランプリは地元愛知からエントリーの林鮎美選手。比較写真のフロントポーズでわかりますが、女性らしい立ち振る舞いの中でも程よくシェイプされた腹筋の具合が見てとれるのが印象的でした。

 

DSC05266

レディースクラス
DSC05443

 

レディースクラス

グランプリ           林 鮎美              はやし あゆみ              愛知県

準グランプリ       片岡 麗香           かたおか れいか                        愛知県

3位       山田 朋香           やまだ ともか              愛知県

4位       門馬 百里           もんま ゆり                 静岡県

5位       岡田 幸              おかだ みゆき              愛知県

(向かって右からグランプリ、準グランプリ、3位、4位、5位)

 

続きましてウーマンズクラスです。

予選は2グループに分けての審査となりました。

DSC04761 DSC04777

 

 

 

予選ピックアップ審査の模様です。

 

DSC04793 DSC04795 DSC04796 DSC04805 DSC04809

 

続きまして決勝審査の模様です。7名の選手が決勝に進みました。

DSC05309 DSC05312

 

 

 

 

 

 

DSC05315 DSC05320 DSC05324 DSC05329 DSC05332 DSC05334

 

 

決勝比較審査の模様です。

 

ウーマンズクラスでは関東勢の健闘も光りました。東京から出場の田村依里子選手(右から2番目)

と神奈川から出場の霜田葉奈子選手(左から2番目)

DSC05337

 

先の神戸大会で日本大会への出場権を獲得し、今大会でもその存在感が光った兵庫の藤原友美選手はTEAMBOOTY所属。(中央)

DSC05341 DSC05346 DSC05351 DSC05356 DSC05361

 

ウーマンズクラスグランプリは静岡の市川沙音里選手。

DSC05327

ウーマンズクラス

DSC05445

グランプリ           市川 沙音里       いちかわ さおり                        静岡県

準グランプリ       田村 依里子       たむら えりこ              東京都

3位       堀尾 智美           ほりお ともみ              岐阜県

4位       澤木 里枝           さわき りえ                 愛知県

5位       霜田 葉奈子       しもだ はなこ              神奈川県

(向かって右からグランプリ、準グランプリ、3位、4位、5位)

 

最後はクイーンクラスの模様です。

DSC04814

 

12名と人数は他のクラスより少ないですが、昨年の日本大会や地区大会の入賞レベル選手が多くを占める今大会随一のハイレベルな戦いとなりました。それ故か予選のピックアップから審査もじっくり行われました。

DSC04845 DSC04835

TEAMBOOTYの選手が特に多かったクイーンクラスには石本選手(左から2番目)と佐藤選手(一番右)、そしてJBBF愛知健康美チャンピオンの経歴を持つ富田選手(一番左)。そして後列には昨年の日本大会入賞者が並ぶと言う、予選から相当ハイレベルな状況です。

DSC04839

 

決勝は7名の選手で行われました。

DSC05367

決勝でもTEAMBOOTYの選手が約半数を占めると言う大活躍。

DSC05370DSC05380DSC05390DSC05394DSC05393DSC05397DSC05400

誰が優勝してもおかしくないくらいのクイーンクラスを制したのは大阪からエントリーの岩倉智子選手。
今年の日本大会のダークホース筆頭となる存在でしょう。

DSC05398

 

クイーンクラス

DSC05453

 

グランプリ           岩倉 智子           いわくら さとこ                        大阪府

準グランプリ       山内 弘子           やまうち ひろこ                        京都府

3位       森瀬 くみ子       もりせ くみこ              滋賀県

4位       大岩 典子           おおいわ のりこ                        愛知県

5位       服部 彩香            はっとり さやか                        大阪府

(向かって右からグランプリ、準グランプリ、3位、4位、5位)

 

名古屋大会の模様はいかがでしたでしょうか。今回も12月の日本大会が楽しみな選手がたくさん登場しました。

皆さん選手の顔と名前をぜひ覚えて12月の日本大会も会場へ観戦にいらして下さい。

DSC05455

 

2015年8月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster