ベストボディ・ジャパン2015さいたま大会レポート その2(ミス・ベストボディの部)

このエントリーをはてなブックマークに追加

東日本屈指のスケールとなりましたベストボディ・ジャパン2015さいたま大会。ミスター(男子)の部に続きましてはミス(女子)の部の模様をお送りします。

 

(写真:小峰和久)

本ページ内の画像の無断転用は固くお断り致します。

 

 

まずはガールズクラスの模様です。

DSC_6747 (3)

 

 

 

 

 

予選ピックアップ審査の模様です。

DSC_6769 (2) DSC_6771 (2) DSC_6773 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝審査の模様です。

DSC_7849 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_7860DSC_7872DSC_7890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小林選手は今大会マスターズクラス準グランプリの橋本勉選手の娘さんです。元気なステージングが印象的でした。

DSC_7902 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酒井選手はフィジカルビューティーの大会前インタビューに親子でご出演頂いたミドルクラス酒井成利選手の娘さんです。

コンテスト初チャレンジとは思えない堂々はつらつとしたステージングでした。

DSC_7924

 

決勝比較審査の模様です。

DSC_7930 (2)DSC_7932DSC_7934DSC_7936DSC_7938

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガールズクラスグランプリはパーソナルトレーナーを職業とする東京の寺島尚香選手。

若さ溢れる元気さを見せたかと思うとガールズとは思えない大人らしさを見せたりと、その表現力の

幅の広さが非常に印象的でした。
DSC_7877

ガールズクラス(18歳〜25歳)

DSC_8665 (2)
(左から)
グランプリ 寺島 尚香 てらしまなおか(東京都) 190点
準グランプリ 小林 美玲 こばやしみれい(東京都) 130点
第3位 中島 保奈美 なかじまほなみ(長野県) 110点
第4位 三宅 彩 みやけあや(東京都) 100点
第5位 酒井 奈津未 さかいなつみ(茨城県) 70点

 

続いてはレディースクラスです。

DSC_6776 (3)

 

 

 

 

 

 

DSC_6833 (3)

 

 

 

 

 

 

 

予選ピックアップ審査の模様です。

DSC_6886

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_6888 DSC_6895

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝審査には10名の選手が進みました。

DSC_7943 (2)

 

 

 

 

 

 

 

DSC_7960 DSC_7982 DSC_7996 DSC_8020 DSC_8036 DSC_8052 DSC_8082 DSC_8090 DSC_8120

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_8135

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様です。フロントポーズ&バックポーズでまとめてみました。

DSC_8150 (2)

 

 

 

 

 

 

DSC_8154 (2) DSC_8160 (2) DSC_8165 (2) DSC_8170 (2) DSC_8174 (2) DSC_8178 DSC_8179 DSC_8182 DSC_8185 DSC_8189 DSC_8192

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レディースクラスグランプリは8月のサマービーチ大会オーバーオールも制した来住野 舞選手。

DSC_8093

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レディースクラス(26歳〜34歳)

 

DSC_8716 (2)

 

(左から)
グランプリ 来住野 舞 きしのまい(東京都) 170点
準グランプリ 西山 千絵 にしやまちえ(千葉県) 90点
第3位 峰平 吉亜 みねひらよしあ(埼玉県) 80点
第4位 ダシルバ オレシア(群馬県) 70点
第5位 渡部 玲奈 わたなべれな(東京都) 60点

ファイナリスト

藤原 佳穂里・柏木 やよい・林 さや夏・本田 景子・保坂 文奈

 

続いてはウーマンズクラスです。

DSC_6901 (3) DSC_6956 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予選ピックアップ審査の模様です。

 

 

 

DSC_7006 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_7000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_7004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝審査には8名の選手が駒を進めました。

DSC_8195 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_8211DSC_8227DSC_8239DSC_8253DSC_8266DSC_8288DSC_8303DSC_8320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様です。

 

DSC_8327 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_8328 (2) DSC_8330 (2) DSC_8338 DSC_8339 DSC_8340

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウーマンズクラスグランプリは地元埼玉の井埜 奈々絵選手。既に日本大会への出場権は得ていますが、

地元で結果を残したいと言う思いを最高の形で叶えた事が表彰式での涙に現われたのでしょう。

DSC_8285

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウーマンズクラス(35歳〜44歳)

DSC_8774 (2)

 

(左から)
グランプリ 井埜 奈々絵 いのななえ(埼玉県) 190点
準グランプリ 三谷 静鶴 みたにしず(埼玉県) 140点
第3位 岩本 奈穂 いわもとなほ(神奈川県) 100点
第4位 重長 徳子 しげながのりこ(東京都) 60点
第5位 三船 智美 みふねともみ(東京都) 50点

ファイナリスト

横田 美穂・岡野 幸恵・肥田 朝子

 

大会最後のレポートはクイーンクラスです。

DSC_7012 (3)

DSC_7057 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予選ピックアップ審査の模様です。

DSC_7098 (2)

DSC_7100 DSC_7103 DSC_7105 DSC_7106 DSC_7109

続きましては決勝審査の模様です。

DSC_8343 (3)

DSC_8352

DSC_8375 DSC_8385 DSC_8406

↓この大会の前に行われたサマービーチ大会ではビキニカテゴリーでグランプリを受賞している佐藤とく子選手。

その日本人離れしたフレームにしっかりとバランスを考慮した筋肉を増やし、今や写真の様なモデルポーズもビキニのステージで見せるマッスルポーズも両方を自分のものにしてしまうだけのポテンシャルを身に着けてきました。

DSC_8423

DSC_8446

↓ポージングの動作中でも姿勢の綺麗な高橋弘子選手。腹斜筋の見える所からも察するに体幹が強そうです。

DSC_8463

決勝比較審査の模様です。ファーストコールは右から佐藤、飯塚、新井田の3名。

DSC_8475 DSC_8477 DSC_8480 DSC_8487 DSC_8488 DSC_8490

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クイーンクラスグランプリはバレエなどのバックボーンを武器に豊かな表現力が持ち味の飯塚幸子選手。

僅か数分の時間でこれだけの多彩な動きや表情が作れるのが素晴らしいです。画像を見やすく並べてみましたので

飯塚選手の引き出しの多さをご覧ください。

DSC_8371DSC_8370DSC_8372

 

 

 

 

 

 

 

DSC_8373DSC_8375DSC_8374

 

 

クイーンクラス(45歳〜年齢無制限)

DSC_8816 (2)

 

(左から)
グランプリ 飯塚 幸子 いいづかさちこ(神奈川県) 190点
準グランプリ 佐藤 とく子 さとうとくこ(東京都) 170点
第3位 新井田 朱見 にいだあけみ(福島県) 90点
第4位 高山 美穂子 たかやまみほこ(東京都) 60点
第5位 高橋 弘子 たかはしひろこ(東京都) 50点

ファイナリスト

林田 智子・島田 麗子

 

いかがでしたでしょうか。応募総数1000名を超えるマンモス大会となったさいたま大会。

人数、レベル共に史上に残る大会となりました。そしてまた記憶に残る大会となりました。

また来年のさいたま大会もきっと盛り上がる事間違いないでしょう。

 

2015年10月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster