ベストボディ・ジャパン2015札幌大会インタビュー、川辺大輝(かわべひろき)選手

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のインタビューは来たる9月6日に開催されるベストボディ・ジャパン2015札幌大会フレッシャーズクラスに出場の川辺大輝選手にお話を伺いました。

フィットネス業界誌『月刊NEXT』の選ぶ2014トレーナーオブ・ザ・イヤー審査員特別賞の受賞経験も持つ実力派トレーナーの川辺選手が札幌大会に臨むその気持ちとは?

 

 

フィジカルビューティー(以下『F』):お名前と出場クラスを教えて下さい。

川辺選手(以下『川』):川辺大輝(カワベヒロキ)、 フレッシャーズクラスに出場します。

 

 

F:普段のお仕事について教えて下さい。

川:トレーナーをマネジメントする会社を経営しています。 自身でもパーソナルトレーナーとして指導もしています。

かわべひろきさま

F:大会出場に向けて特に力を入れている取り組み方を教えて下さい。(トレーニングの方法や食事、サプリメントの摂り方など)。

川:課題は大胸筋です。 まだまだではありますが今回はいつも取り入れてない高重量でのパーシャルレップなども取り入れサイズアップを狙いました。 あとは腹筋は引き続き厚みを出し、よりはっきりと見える様に努めました。 そして体脂肪を削る為に深夜のウォーキングを始めましたが、おかげて自宅付近の事はほぼ完璧に把握しました。(笑) 普段はプロテインとクレアチン程度しかサプリメントは摂らないのですが、大会2ヶ月前から調整を始めサプリメントも様々な種類を摂取しました。

 

 

F:今回の出場を決めた理由、きっかけなどありましたらお聞かせください。

川:関東を中心に各地の大会でビースト(川辺選手の会社名)のトレーナーが出場しているため、できるだけ多くの大会でタイトルを目指したく、札幌大会はビーストメンバーの出場がなかったため、満を持して自らの出場を決めました。

 

F:あなたにとって『ベストボディ・ジャパン』とはどんなものだと考えますか?

川:プロのトレーナーとしてどんなに忙しくても体作りは出来るという事をお客様に証明でき、チームとしても気持ちを高め合い一体感を作れる場だと思っています。

 

F:今回の出場に対する意気込みを聞かせて下さい。

川:グランプリしか見えておりません。グランプリとして日本大会でビーストのトレーナーと同じステージに立つことを楽しみにしております。

 

インフォメーション

川辺選手より『今年、弊社直営のストレッチ専門店(ボディメンテナンスビースト)がベストボディジャパン認定スタジオになりました。 普段は一般のお客様がほとんどですが、選手の方々も大会前後の調整にご活用頂ければ幸いです。』

B-ST公式ページ
http://b-st.biz

ボディメンテナンスB-ST
http://salon.b-st.biz

 

川辺選手も出場するベストボディ・ジャパン2015札幌大会はチケット絶賛発売中です。

お買い求めは下記ベストボディ・ジャパン公式ホームページよりお申込み下さい。

http://www.bestbodyjapan.com/ticket