ミスター・モデル・ジャパン2015TOKYO大会レポート

去る11月8日にミスターモデル・ジャパンTOKYO大会が品川プリンスホテルclub exにて開催されました。

今大会より開設された新カテゴリーのミスター・モデルジャパン。

従来のベストボディ・ジャパンの審査・選考基準と異なるのはスリムな身体、スタイルの良さ、顔の表情、表現力という点です。(ベストボディ・ジャパン協会HPより引用)

まずはフレッシャーズクラスの模様からお送りします。
(写真、AKIHIRO)

※本サイト内の画像の無断転載を固くお断り致します。

P1090024 P1090058 P1090091 P1090108

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のベストボディ・ジャパン関東大会フレッシャーズクラスを制した阿部選手も参戦。(写真中央)

 

ピックアップ審査の様子です。

P1090133 P1090137 P1090139

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今大会は予選通過者の発表はステージ上では行われず控室にて実施されました。

初のカテゴリーとの事で、常連の選手たちも緊張の表情で結果を確認されているのが印象的でした。

お話を伺うと、「今大会に出場する事で自分にはどちらのカテゴリー(ベストボディとミスターモデル)が向いているか見極めたいです。」という方が多くいらっしゃいました。

P1100095

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイナルに進出したのはこちらの12名の選手です。

P1100103 P1100122 P1100137 P1100148 P1100156 P1100174 P1100188 P1100223 P1100226 P1100240 P1100257 P1100269 P1100306

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピックアップ審査の様子です。

P1100350 P1100354 P1100359 P1100364

 

↓準グランプリ        浅井 耀平         あさい ようへい              25          愛知県

P1100236

 

 

見事ミスター・モデルジャパン初代グランプリに輝いたのは 伊藤庸介選手。

細みながら鍛えられた腹筋、バランスの良い身体が印象的でした。

P1100169

 

 

 

P1130970

 

(写真左から)

グランプリ           伊藤 庸介         いとう ようすけ              25          千葉県<190点>

準グランプリ        浅井 耀平         あさい ようへい              25          愛知県<160点>

3位             佐々木 祐太       ささき ゆうた                26          東京都<80点>

4位             田中 樹           たなか たつき                21          北海道<70点>

5位             上野 燎平         うえの りょうへい            22          新潟県<60点>

 

続きましてミドルクラス。

P1090156P1090192 P1090211

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイナルに進出したのはこちらの14名の選手です。

P1100444

P1100610

P1100474 P1100503 P1100507 P1100526 P1100536 P1100575 P1100593 P1100638 P1100818 P1100687 P1100708 P1100719 P1100737 P1100744

 

 

 

 

 

ピックアップ審査の様子です。

P1100775 P1100767 P1100768 P1100774

 

 

 

↓準グランプリ       風間 裕次郎       かざま ゆうじろう           31          埼玉県

P1100654

 

 

2013年ベスト・ボディジャパン、フレッシャーズクラスにて活躍されていた風間選手。コンディションの良さは健在でした。(2013ベストボディ・ジャパン フレッシャーズクラス セミファイナリストです。)

 

 

↓グランプリ         岡本 寛之         おかもと ひろゆき           31          千葉県

P1130992

「8回目の挑戦でやっと結果を出すことが出来ました。」と涙ながらにインタビューに答えてくれた岡本選手。

見事ミスターモデル・ジャパン ミドルクラス初代グランプリの栄冠を手にしました。

P1130993

 

(写真左から)

グランプリ         岡本 寛之         おかもと ひろゆき           31          千葉県<180点>

準グランプリ       風間 裕次郎       かざま ゆうじろう           31          埼玉県<170点>

3位                齊藤 和宏         さいとう かずひろ           33          東京都<130点>

4位                横山 直樹         よこやま なおき             30          東京都<70点>

5位              村田 光一         むらた こういち             32          東京都<30点>

P1090009

 

続きましてマスターズクラス。予選、予選ピックアップ審査の様子です。

P1090268 P1090281

 

 

P1090293 P1090298 P1090284 P1090286

 

ファイナルに進出したのはこちらの9名の選手です。

P1100835 P1100841

 

 

P1100845 P1100853 P1100865 P1100891 P1100903 P1100921 P1100941 P1100963 P1100984

 

ピックアップ審査の様子です。

P1110026 P1110016 P1110019 P1110023

 

 
↓準グランプリ        益子 克彦           ますこ かつひこ              46          東京都

P1100976

ベストボディジャパン日本大会への出場も決まっている益子選手。ポージング一つ一つにこだわりが感じられました。

 

↓グランプリ           川嶋 清吾            かわしま せいご        42          東京都

P1100994

↓川嶋選手は細身ながら個々の筋肉の発達、コンディションの良さが充分に伝わる仕上がりでした。

P1110019

 

P1140014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真左から)

グランプリ           川嶋 清吾            かわしま せいご        42          東京都<190点>

準グランプリ        益子 克彦           ますこ かつひこ              46          東京都<160点>

3位             清水 勝一           しみず かついち              47          千葉県<100点>

4位             浅井 ハンク        あさい はんく          46          東京都<70点>

5位             萩原 康宏           はぎわら やすひろ            40          東京都<60点>
P1090017

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして50歳以上、ゴールドクラスの予選の様子です。

P1090319

 

 

 

 

 

P1090312 P1090314

ファイナルに進出したのはこちらの5名の選手です。

P1110086

 

 

 

 

 

 

P1110115 P1110149 P1110169 P1110180 P1110200

ピックアップ審査の様子です。

P1110224 P1110225 P1110232 P1110235

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準グランプリ     鈴木 啓二            すずき けいじ       52          千葉県

P1110219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
グランプリ       榎本 千里           えのもと ちさと    53

P1110109

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

榎本選手は獲得得点数200点(満点)という完全勝利を手にしました。

P1140031

(写真左から)

グランプリ       榎本 千里           えのもと ちさと    53          東京都<200点>

準グランプリ     鈴木 啓二            すずき けいじ       52          千葉県<160点>

3位           坪内 信博           つぼうち のぶひろ  58          東京都<110点>

4位           飯島 覚             いいじま さとる    55          埼玉県<80点>

5位           野澤 茂雄           のざわ しげお      50          長野県<50点>

 

 

2015年12月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

ベストボディ・モデルTOKYO2015大会レポート【 ミス部門】

去る11月8日にベストボディ・ジャパンモデルTOKYO大会が品川プリンスホテルclub exにて開催されました。

今大会より開設された新カテゴリーのベストボディ・モデル。

従来のベストボディ・ジャパンの審査・選考基準に加えてルックスの良さを重視するコンテストです。

男子の部に続きましては女子の部の模様をお送りします。
(写真、AKIHIRO)

※本サイト内の画像の無断転載を固くお断り致します。

 

まずはレディースモデルクラスの模様からお送りします。

予選審査の模様です。(比較審査含む)

P1090505 P1090676 P1090889 P1090897 P1090930 P1090922

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

ファイナルに進出されたのはこちらの8名です。

P1120004 P1120035

P1120212 P1120411 P1120544

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベストボディ・モデルというカテゴリーだけにルックスは勿論の事、モデルを意識したポージング、表情や目線にもこだわりが感じられました。

ピックアップ審査の様子です。

P1120668 P1120679 P1120714 P1120735

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓5位        パルベルク 美沙子           ぱるべるく みさこ                         東京都

P1120268

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓4位        片岡 麗香           かたおか れいか                            愛知県

P1120498

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓3位        高山 真実           たかやま まみ                  東京都

P1120151

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レディースクラス上位入賞者達をおさえて、準グランプリに輝いたのは名古屋大会ガールズクラスグランプリの竹松かみら選手。
竹松選手はファイナリストの中で唯一のガールズクラス(18歳~25歳)でした。
↓準グランプリ       竹松 かみら       たけまつ かみら              愛知県

P1120341

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓グランプリ           神原 奈保           かみはら なほ                  東京都

P1130008

徹底した食事管理とウェイトトレーニング、クロスフィットにて見事な身体を作り上げた神原選手。レディースモデルクラス初代グランプリとなりました。

P1120085

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1140077(写真左から)

グランプリ           神原 奈保           かみはら なほ                       東京都<180点>

準グランプリ       竹松 かみら       たけまつ かみら                          愛知県<160点>
3位            高山 真実           たかやま まみ                        東京都<110点>
4位            片岡 麗香           かたおか れいか                               愛知県<70点>
5位            パルベルク 美沙子           ぱるべるく みさこ                  東京都<60点>

P1090017

続きましてウーマンズモデルクラス。予選審査の模様です。(比較審査含む)

P1090962 P1100011 P1100065 P1100072 P1100073 P1100078 P1100081

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ファイナルに進んだのはこちらの8名。

P1130242 P1130246

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1130280 P1130345 P1130528

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピックアップ審査の様子です。

P1130653 P1130656 P1130678 P1130684

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓5位        小沢 晃子           おざわ あきこ                  埼玉県

P1130375

↓4位        三谷 静鶴           みたに しず                     埼玉県

P1130489

↓3位        井埜 奈々絵       いの ななえ                     埼玉県

P1130328

↓準グランプリ       長瀬 陽子           ながせ ようこ                  東京都

P113044110月に開催されました関東大会の時(長瀬選手は5位入賞)より更にコンディションは良く感じました。

673A8577

 

 

 

 

 

 

 

 

↓グランプリ 鈴木 香恵 すずき かえP1130567

 

 

レディースモデルクラスとしても通用しそうなルックスの鈴木選手。10月の関東大会では惜しくもファイナリストでしたがベストボディ・モデルではグランプリを達成しました。P1100037

P1140084

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真左から)

グランプリ  鈴木 香恵  すずき かえ                    東京都<220点>

準グランプリ    長瀬 陽子        ながせ ようこ                  東京都<160点>
3位                井埜 奈々絵        いの ななえ                    埼玉県<90点>

4位                三谷 静鶴           みたに しず                    埼玉県<70点>

5位                小沢 晃子           おざわ あきこ                  埼玉県<40点>

 

レポートは同日開催されたミスター・モデルジャパンのレポートに続きます。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年12月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

ベストボディ・モデルTOKYO2015 大会レポート【ミスター部門】

去る11月8日にベストボディ・ジャパンモデルTOKYO大会が品川プリンスホテルclub exにて開催されました。

今大会より開設された新カテゴリーのベストボディ・モデル。

従来のベストボディ・ジャパンの審査・選考基準に加えてルックスの良さを重視するコンテストです。

まずはフレッシャーズモデルクラスの模様からお送りします。
(写真、AKIHIRO)

※本サイト内の画像の無断転載を固くお断り致します。
P1090320

P1090326

P1090347

P1090358

P1090391

 

予選ピックアップ審査の様子です。

 

ルックスの良さだけではなく、ベストボディ基準の身体も求められます。
P1090414

 

見事予選を勝ち抜き、
ファイナルに進んだのはこちらの15名。ベストボディ・モデル男子の部のファイナル審査はアンダーウェアにて行われました。(ベストボディ・ジャパンにおいても2012年~2013年はアンダーウェアでの審査が行われておりました

。)
P1110286

P1110290

P1110427

P1110432

ピックアップ審査の様子です。
P1110680

P1110650

P1110652

P1110676

P1110682

P1110685

P1110690

P1110692

↓5位 塚本 ヒロキ つかもと ひろき (28) 茨城県
P1110357

↓4位 大嶋 俊平 おおしま しゅんぺい (28) 千葉県
P1110324
↓3位 直野 賀優 なおの よしまさ (24) 茨城県
P1110626
↓準グランプリ 儀保 幸彦 ぎぼ ゆきひこ (23) 神奈川県
P1110551
見事グランプリに輝いたのは現役モデルでもある今村ハロルド謙斗選手。
P1110447
「友人のACE GYMの皆が続々とグランプリを獲っていく中で、自分も絶対にグランプリを獲りたかった。この大会がきっかけでもっと日本でもトレーニングが普及してくれると嬉しいです。」とコメントを頂きました。

↓グランプリ 今村 ハロルド 謙斗 いまむら はろるど けんと (23) 神奈川県
P1110479

P1140042
(写真右から)
5位 塚本 ヒロキ つかもと ひろき 28 茨城県<50点>

4位 大嶋 俊平 おおしま しゅんぺい 28 千葉県<110点>

3位 直野 賀優 なおの よしまさ 24 茨城県<130点>

準グランプリ 儀保 幸彦 ぎぼ ゆきひこ 23 神奈川県<140点>

グランプリ 今村 ハロルド 謙斗 いまむら はろるど けんと 23 神奈川県<170点>

 

P1090013
続きまして35歳以上のマスターズモデル部門。
P1090415

P1090436

 

 

 

35歳以上とは思えない若々しさ、そしてダンディズムを兼ね備えたベストボディ選手が勢ぞろいしました。
P1090431

P1090429

P1090423

P1090455

P1090470

P1090463
予選ピックアップ審査の様子です。
P1090490

P1090492

P1090495

P1090499

決勝に進んだのはこちらの8名。
P1110736

P1110746

ピックアップ審査の様子です。
P1110924

P1110927

P1110933

P1110936

↓5位 パルベルク パトリック ぱるべるく ぱとりっく (37) 東京都
P1110804

↓4位 田村 宜丈 たむら よしたけ (43) 神奈川県
P1110774

↓3位 鈴木 義浩 すずき よしひろ (51) 東京都
P1110829

↓準グランプリ 葉 英禄 よう えいろく (46) 兵庫県
P1110852
昨年の日本大会マスターズクラスのグランプリ葉選手は準グランプリという結果になりました。前日に葉選手とお会いした際、ノンオイルツナを食べられながら、「ボディビルコンテストのような極限のストリェーションは作りませんので前日も極端な塩抜きは行いません。」というお話が印象的でした。

 

激戦のマスターズモデル部門を制したのは村松良一選手。名古屋大会同様に大応援団の声援の中、見事なステージングを披露されました。
↓グランプリ 村松 良一 むらまつ りょういち (41) 静岡県
P1110893
P1110904

(写真左から)
P1140057
グランプリ 村松 良一 むらまつ りょういち 41 静岡県<190点>

準グランプリ 葉 英禄 よう えいろく 46 兵庫県<160点>

3位 鈴木 義浩 すずき よしひろ 51 東京都<120点>

4位 田村 宜丈 たむら よしたけ 43 神奈川県<90点>

5位 パルベルク パトリック ぱるべるく ぱとりっく 37 東京都<20点>

2015年12月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

【結果速報】ベストボディ・ジャパン2015 日本大会 、ベストフィジーク・ジャパン&ベストビキニ・ジャパン2015 日本大会

ベストボディ・ジャパン2015 日本大会 結果

 

 

フレッシャーズクラス

 

グランプリ           田口 純平           たぐち じゅんぺい           22          東京都

準グランプリ       加藤 エドワード              かとう エドワード           23          東京都

3位        河合 克訓           かわい かつくに              27          東京都

4位        川辺 大輝           かわべ ひろき    29          東京都

5位        中森 崇人           なかもり たかと              22          神奈川県

 

 

ミドルクラス

 

グランプリ           JUNIOR OLIVEIRA      ジュニア オリヴェイラ    33          神奈川県

準グランプリ       野本 護              のもと まもる    36          神奈川県

3位        岡田 実成           おかだ よしなり              37          岐阜県

4位        源石 真人           げんいし まさと              34          大阪府

5位        小嵐 健太           こあらし けんた              30          東京都

 

 

マスターズクラス

 

グランプリ           村松 良一           むらまつ りょういち       41          静岡県

準グランプリ       安孫子 健太郎    あびこ けんたろう           41          ホノルル

3位        葉 英禄              よう えいろく     46          兵庫県

4位        林 圭一              はやし けいいち              49          東京都

5位        田村  宜丈           たむら よしたけ              43          神奈川県

 

 

ゴールドクラス

 

グランプリ           吉田 和彦           よしだ かずひこ              52          東京都

準グランプリ       鈴木 義浩           すずき よしひろ              51          東京都

3位        三浦 傑              みうら まさる    54          東京都

4位        藤島 輝幸           ふじしま てるゆき           50          大阪府

5位        石原 サンチェス 陽一    いしはら サンチェス よういち    50          東京都

 

 

ガールズクラス

 

グランプリ           香川 沙耶           かがわ さや                     東京都

準グランプリ       竹松 かみら       たけまつ かみら                            愛知県

3位        高橋 栞奈           たかはし かんな                            大阪府

4位        綱本 有紗           つなもと ありさ                            大阪府

5位        田里 香南子       たり かなこ                     大阪府

 

 

レディースクラス

 

グランプリ           神原 奈保           かみはら なほ                  東京都

準グランプリ       栗原 ジャスティーン       くりはら ジャスティーン              東京都

3位        高山 真実           たかやま まみ                  東京都

4位        来住野 舞           きしの まい                     東京都

5位        大島 亜美           おおしま あみ                  愛知県

 

ウーマンズクラス

 

グランプリ           市川 沙音里       いちかわ さおり                            静岡県

準グランプリ       坂巻 三恵子       さかまき みえこ                            神奈川県

3位        筒井 美帆           つつい みほ                     東京都

4位        大槻 わか奈       おおつき わかな                            京都府

5位        長瀬 陽子           ながせ ようこ                  東京都

 

 

クイーンクラス

 

グランプリ           伊藤 桜子           いとう さくらこ                            東京都

準グランプリ       岩倉 智子           いわくら さとこ                            大阪府

3位        宮村 真紀           みやむら まき                  北海道

4位        山内 弘子           やまうち ひろこ                            京都府

5位        長藤 綾子           ながとう あやこ                            兵庫県

総合優勝男子

フレッシャーズクラス

田口 純平           たぐち じゅんぺい           22          東京都

 

総合優勝女子

ガールズクラス

香川 沙耶           かがわ さや                     東京都

 

 

ベストフィジーク・ジャパン&ベストビキニ・ジャパン2015 日本大会結果

 

フィジーク

 

グランプリ           橋本 理智           はしもと りち    38          東京都

準グランプリ       JEAN Steve francois   ジャン スティーブ フランソワ    33 埼玉県

3位        桑崎 寛              くわさき ひろし              42          東京都

4位        久野 圭一           ひさの けいいち              33          東京都

5位        小野 正博           おの まさひろ    29          東京都

 

 

ビキニ

 

グランプリ           平塚 エレナ       ひらつか えれな                            東京都

準グランプリ       荻原 薫              おぎはら かおり                            東京都

3位        矢野 かずみ       やの かずみ                     東京都

4位        海老原 久実       えびはら くみ                  兵庫県

5位        堀切 俊枝           ほりきり としえ              48          東京都

2015年12月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

【結果速報】ベストボディ・ジャパン2015大阪チャレンジカップ 、 ベストボディ・ジャパン2015オールジャパンカップ

ベストボディ・ジャパン2015大阪チャレンジカップ 結果

 

 

フレッシャーズクラス

 

グランプリ           稲治 宏樹           いなじ ひろき    28          大阪府

準グランプリ       森田 剛史           もりた つよし    27          大阪府

3位       上田 祥太           うえだ しょうた              28          奈良県

4位       渡辺 卓司           わたなべ たくじ              28          大阪府

5位       小西 陸斗           こにし りくと    23          兵庫県

 

 

ミドルクラス

 

グランプリ           長木 壮矢           ながき そうや    33          和歌山県

準グランプリ       竹内 謙治           たけうち けんじ              36          愛知県

3位       梅本 和希           うめもと かずき              37          愛知県

4位       溝尾 元洋           みぞお もとひろ              35          東京都

5位       山本 哲也           やまもと てつや              36          愛知県

 

 

マスターズクラス

 

グランプリ           堀部 浩              ほりべ ひろし    45          滋賀県

準グランプリ       黒木 幸正           くろき ゆきまさ              45          大阪府

3位       斉藤 賢治           さいとう けんじ              42          大阪府

4位       大崎 徳              おおさき さとし              42          大阪府

5位       松江 政博           まつえ まさひろ              44          大阪府

 

 

ゴールドクラス

 

グランプリ           近藤 聡司           こんどう さとし              55          兵庫県

準グランプリ       中村 忠史           なかむら ただふみ           50          東京都

3位       赤木 晋治           あかぎ しんじ    51          兵庫県

4位       坪内 信博           つぼうち のぶひろ           58          東京都

5位       江平 裕昭           えひら ひろあき              55          東京都

 

 

 

レディースクラス

 

グランプリ           岡元 芳衣           おかもと よしえ                            大阪府

準グランプリ       北澤 舞              きたざわ まい                  大阪府

3位       山﨑 いくこ       やまさき いくこ                            京都府

4位       岩宮 由梨子       いわみや ゆりこ                            愛知県

 

 

ウーマンズクラス

 

グランプリ           肥田 朝子           ひだ あさこ                     東京都

準グランプリ       谷垣 留美子       たにがき るみこ                            兵庫県

3位       杉浦 真理子       すぎうら まりこ                            奈良県

4位       吉田 聖子           よしだ せいこ                  東京都

5位       山中 京子           やまなか きょうこ                         愛知県

 

 

クイーンクラス

 

グランプリ           島田 麗子           しまだ れいこ                  神奈川県

準グランプリ       日暮 さよみ       ひぐれ さよみ                  大阪府

3位       大島 京子           おおしま きょうこ                         京都府

 

 

 

ベストボディ・ジャパン2015オールジャパンカップ 結果

 

 

ミスター・オールジャパンクラス

 

グランプリ           中 佳津樹           なか かずき       26          大阪府

準グランプリ       伊藤 孝              いとう たかし    35          大阪府

3位       宅見 啓司           たくみ けいじ    35          大阪府

4位       大原 容孝           おおはら ひろたか           42          兵庫県

5位       白石 進              しらいし すすむ              45          東京都

 

 

 

ミスター・グランドクラス(60歳以上~)

 

グランプリ           銭 安武              せん やすたけ    66          大阪府

準グランプリ       前田 信和           まえだ のぶかず              64          兵庫県

 

 

 

ミス・オールジャパンクラス

 

グランプリ           岡元 芳衣           おかもと よしえ                            大阪府

準グランプリ       山﨑 いくこ       やまさき いくこ                            京都府

3位       島田 麗子           しまだ れいこ                  神奈川県

4位       吉田 聖子           よしだ せいこ                  東京都

5位       作間 綾子           さくま あやこ                  兵庫県

 

 

各選手の獲得点数および各カテゴリーのファイナリストの氏名はベストボディ・ジャパン公式facebookページ等の発表をお待ちください。

 

2015年12月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

ベストフィジーク・ジャパン&ベストビキニ・ジャパン2015関東大会レポート

去る10月25日に開催されたベストフィジーク・ジャパン&ベストビキニ・ジャパン2015関東大会の模様をお送りします。

今大会のフィジークは夏のサマービーチを沸かせた選手が続々参戦する事と、5月に横浜で開催された東日本大会以来に昨年の日本大会4位の実績を持つトップフィジーカー久野選手が参戦する事で話題性の高い大会となりました。

(文、清宮忠、写真、浦部立憲)

 

 

※本サイト内画像の無断転載を固くお断りいたします。

 

 

 

まずは予選審査の模様からお送りします。

673A7097673A7098673A7152673A7151673A7202673A7197673A7683673A7685

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今大会の選手はとにかく皆さん大きいですね。アウトラインがしっかりしています。

673A8196 673A8199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝には8名の選手が駒を進めました。

673A8201673A8206673A8222673A8231673A8241673A8253673A8269673A8283

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様です。

ファーストコールは全方向からご覧ください。

673A8289673A8290673A8291673A8290673A8293673A8302

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

審査が終われば笑顔でノーサイド。審査ではキッとした表情の印象が強い久野選手も満面の笑顔で応援団に手を振ります。

673A8304

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベストフィジークグランプリはジャン・スティーブ・フランソワ選手がサマービーチ大会に続き2度目のグランプリ。

まだキャリアの浅いジャン選手ですが、そのポテンシャルを武器に熟練のトップフィジーカー達とどう闘うのか。日本大会が楽しみです。

 

673A8218

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8854

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(向かって右から)

ミスター・ベストフィジーク部門》

【グランプリ】
JEAN Steve francois ジャン・スティーブ・フランソワ(埼玉県)180点

【準グランプリ】
久野 圭一 ひさのけいいち(東京都)140点

【第三位】
北田 裕二郎 きただ ゆうじろう (埼玉県)120点

【第四位】
中島 正晴 なかしま まさはる (神奈川県)70点

【第五位】
小野 正博 おの まさひろ (東京都)60点

【ファイナリスト】
・鈴木 弘臣
・中村 宗人
・高橋 昭仁

 

続きましてビキニ部門の模様をお送りします。

673A7546 673A7547 673A7545

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予選ピックアップ審査の模様です。

673A7610 673A7611 673A7612 673A7613 673A7702

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて決勝審査の模様です。決勝には5名の選手が駒を進めました。

 

673A8708

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8712673A8731673A8749673A8761673A8779

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様です。

全角度からご覧ください。

673A8785 673A8786 673A8788 673A8790

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベストビキニグランプリはTEAMBOOTYの湯浅 智子選手。湯浅選手もフィジークのジャン選手と同じくサマービーチ大会との2冠となりました。

身長がありバランスもとても良い選手と言う印象です。

673A8735

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8931

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(向かって右から)

ミス・ベストビキニ部門

【グランプリ】
湯浅 智子 ゆあさともこ (埼玉県)170点

【準グランプリ】
堀切 俊枝 ほりきりとしえ (東京都)120点

【第三位】
前田 裕子 まえだゆうこ (神奈川県)110点

【第四位】
高橋 弘子 たかはしひろこ (東京都)100点

【第五位】
中林 かおる なかばやしかおる (長野県)70点

 

フィジーク&ビキニ次回のレポートは11月3日に開催された関西大会の模様をお送りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年12月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

ベストボディ・ジャパン2015関東大会レポート その2(ミス・ベストボディの部)

去る10月25日に開催されたベストボディ・ジャパン2015関東大会、男子の部に続きましては女子の部の模様をお送りします。

(文、清宮忠、写真、浦部立憲)

※本サイト内の画像の無断転載を固くお断りいたします。

 

 

 

まずはガールズクラスの模様からお送りします。

 

予選審査の模様です。(比較審査含む)

673A7207 673A7209673A7243

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして決勝審査の模様です。決勝には5名の選手が勝ち進みました。

673A8305

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8321

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8323 673A8329 673A8337

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様です。

あ~っとファーストコールでの規定ミスはもったいないです。さて皆さんはどこかおわかりでしょうか。

 

 

 

 

 

673A8352673A8353673A8354

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガールズクラスグランプリは日本の女子トップボディビルダー、大澤直子選手の指導を受けてチャレンジ、香川 沙耶選手が女子の

オーバーオールと併せて2冠を制しました。

673A8333

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8868

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(向かって右から)

ガールズクラス

【グランプリ】
香川 沙耶 かがわ さや (東京都)200点

【準グランプリ】
袴田 莉加 はかまだ りか (東京都)140点

【第三位】
中島 保奈美 なかじまほなみ (長野県)130点

【第四位】
熊木 まりい くまき まりい (東京都)90点

【第五位】
才木 玲佳 さいきれいか (埼玉県)50点

 

 

続きましてレディースクラスの模様です。

予選ピックアップ審査の模様です。

673A7324

 

673A7318

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして決勝審査の模様です。

決勝には7名の選手が駒を進めました。

 

 

 

673A8365

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8364

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8366

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8370 673A8374 673A8387 673A8391 673A8416

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様をお送りします。ファーストコールは全方向からご覧ください。

673A8428673A8429673A8430673A8431

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8433 673A8434 673A8436 673A8451

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

審査が終わればまた笑顔。観客席の皆さんの応援が選手のパワーになります。(^^)

673A8453

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レディースクラスグランプリは『ナンシー』こと宮原未来選手。アメブロされているそうなのでリンク貼らせて頂きます。

http://ameblo.jp/nancy19890203/

673A8372

 

673A8879

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レディースクラス

【グランプリ】
宮原 未来 みやはら みき (東京都)160点

【準グランプリ】
高澤 麗 たかざわ れい (東京都)150点

【第三位】
堀内 悠里 ほりうち ゆり (東京都)140点

【第四位】
藤原 佳穂里 ふじわら かほり (東京都)120点

【第五位】
宮下 美歩 みやした みほ (東京都)50点

【ファイナリスト】
・大塚 萌
・竪石 亜也子

 

続きましてはウーマンズクラスの模様です。

予選ピックアップ審査の模様からご覧ください。

673A7450

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7456

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて決勝審査の模様をご覧ください。

決勝第1グループ 6名

673A8455

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8460

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8481

673A8493

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8499 673A8515

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝第2グループ 6名

673A8530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8532

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8546

673A8560 673A8575 673A8577 673A8587

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様をご覧ください。

ファーストコールは全方向からご覧ください。

673A8601 673A8602 673A8603 673A8604673A8607 673A8614 673A8619

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウーマンズクラスグランプリは田村依里子選手。5月の横浜大会から継続的にBBJにエントリーしていますが、長いBBJのシーズン中、

SNSで食事内容を公開しコンディションをキープしている姿勢は素晴らしいと思います。

673A8490

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8896

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(向かって右から)

ウーマンズクラス

【グランプリ】
田村 依里子 たむらえりこ (東京都)190点

【準グランプリ】
本田 佳嫄 ほんだかれん(神奈川県)160点

【第三位】
愛洲 伸子 あいすのぶこ (北海道)60点

【第四位】
小沢 晃子 おざわあきこ (埼玉県)50点

【第五位】
長瀬 陽子 ながせようこ (東京都)40点

【ファイナリスト】
・澤口 絵美
・鈴木 香恵
・肥田 朝子
・有花
・岩本 奈穂
・崔 美花
・三谷 静鶴

 

女子の部最後はクイーンクラスの模様です。

予選ピックアップ審査の模様からご覧ください。

673A7537

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして決勝審査の模様をご覧ください

決勝には8名の選手が駒を進めました。

673A8632 673A8638 673A8655 673A8660 673A8670 673A8679 673A8686 673A8690

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

比較審査ファーストコールは全方向からご覧ください。

673A8694 673A8695 673A8696 673A8693

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8699

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クイーンクラスグランプリは選手の間で「えいちゃん」の愛称で親しまれている沈 纓選手でした。

673A8684

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8912

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(向かって右から)

 

クイーンクラス

【グランプリ】
沈 纓 ちん えい(埼玉県)190点

【準グランプリ】
河原崎 千穂(静岡県)【140点】

【第三位】
林田 智子(東京都)【120点】

【第四位】
矢部 陽子(東京都)【110点】

【第五位】
川島 めぐみ(東京都)【30点】

【ファイナリスト】
・高山 美穂子
・佐藤 英己
・島田 麗子

 

レポートは同日開催のフィジーク&ビキニに続きます。

 

2015年12月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

ベストボディ・ジャパン2015関東大会レポート その1(ミスター・ベストボディの部)

去る10月25日に開催されたベストボディ・ジャパン2015関東大会の模様をお送りします。

(レポート清宮忠、撮影浦部立憲)

※本サイト内の画像の無断転載を固くお断りいたします。

 

 

 

まずはフレッシャーズクラス、予選ピックアップ審査の模様からご覧ください。

673A6638673A6643673A6648

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして決勝審査の模様をお送りします。

決勝第1グループ 7名

673A7704673A7705

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7711 673A7718 673A7722 673A7730 673A7736 673A7739 673A7745

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝第2グループ  8名

 

673A7751673A7752

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7760673A7768673A7774 673A7783 673A7786 673A7791 673A7795 673A7803

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様です。まずはファーストコール6名の4方向からご覧ください。

 

 

673A7810

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7811

673A7812 673A7813

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きましてセカンドコール以降の比較審査です。

673A7815 673A7824 673A7831 673A7837 673A7843 673A7849

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グランプリは関東圏のフレッシャーズクラスを代表する名門、B-STPro Trainersから 阿部 一樹選手でした。

673A7713

 

673A8804

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(向かって右より)

フレッシャーズクラス(18歳~29歳)

【グランプリ】
阿部 一樹 あべかずき (東京都)160点

【準グランプリ】
大澤 匠 おおさわたくみ (埼玉県)130点

【第三位】
北川 慶高 きたがわよしたか (東京都)110点

【第四位】
中島 健 なかしまたけし (千葉県)100点

【第五位】
龍口 貴幸 たつぐちたかゆき (長野県)90点

【ファイナリスト】
・杉浦 康平
・森本 淳也
・儀保 幸彦
・池田 誠
・古屋 洋斗
・美座 幸陽
・石原 タイガ
・茂見 祥平
・佐藤 卓斗
・小尾 晋太郎

 

続きましてミドクラスの模様をお送りします。

まずは予選ピックアップ審査の模様です。

673A6800 673A6807 673A6812

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして決勝審査の模様です。

決勝第1グループ7名

673A7861 673A7860

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7870673A7872673A7883

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7884

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7890 673A7896 673A7900

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝第2グループ 8名

 

673A7906 673A7907

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7913 673A7916 673A7920 673A7925 673A7930 673A7933 673A7938 673A7944

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様です。

ファーストコールは全方向でご覧ください。

673A7951 673A7952 673A7953 673A7954

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7960 673A7961 673A7969

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドルクラスグランプリは千葉から参戦の渋谷 優輝選手。30歳のミドルクラス初挑戦の年にしてその存在感を示してくれました。

673A7915

 

 

673A8816

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(向かって右より)

ミドルクラス(30歳~39歳)

【グランプリ】
渋谷 優輝 しぶやゆうき (千葉県)180点

【準グランプリ】
小泉 審 こいずみあきら (東京都)120点

【第三位】
小原 明人 おはらあきひと (福岡県)80点

【第四位】
平山 憲功 ひらやまのりかた(福岡県)70点

【第五位】
藤井 亮多 ふじいりょうた (福島県)60点

【ファイナリスト】
・佐々木 渉
・大塚 祐司
・廣野 正和
・海上 裕樹
・益満 征知
・池谷 進
・神原 康隆
・岩成 隆邦
・酒井 成徳
・植田 知成

 

 

続きましてマスターズクラスの模様です。

 

予選ピックアップ審査の模様です。

673A6989 673A6995 673A6984

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて決勝審査の模様です。

決勝第1グループ 7名

673A7975 673A7974

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A7982 673A7984 673A7992 673A7997 673A8002 673A8006 673A8009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝第2グループ 8名

673A8015673A8014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8019

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8025 673A8034 673A8036 673A8045 673A8057 673A8058 673A8062

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様です。ファーストコールは全方向からご覧ください。

673A8070 673A8071 673A8072 673A8073 673A8074 673A8075 673A8076 673A8080 673A8081 673A8083 673A8089 673A8094 673A8099 673A8106

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスターズクラスグランプリは茨城から参戦の川井 勇治選手。両手を下していてこの迫力です。

673A8021

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8831

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスターズクラス(40歳~49歳)

【グランプリ】
川井 勇治 かわいゆうじ (茨城県)140点

【準グランプリ】
杉浦 康幸 すぎうらやすゆき (神奈川県)130点

【第三位】
世古 卓郎 せこたくろう (静岡県)110点

【第四位】
川嶋 清吾 かわしませいご (東京都)100点

【第五位】
白石 進(東京都) しらいしすすむ 30点

【ファイナリスト】
・関根 克直
・飯塚 勝美
・マーク  チネリー
・西小路 洋之
・仲田 雅美
・松波 和弘
・赤井 智則
・赤沢 孝
・柳井 宏志
・丹治 雅則

 

男子の部最後はゴールドクラスの模様をお送りします。

予選ピックアップ審査の模様です。

673A7081 673A7085 673A7091 673A7091 673A7095 673A7096 673A7677 673A7678 673A7679

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きまして決勝審査の模様です。

決勝進出者 9名

 

673A8113

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8122 673A8125 673A8128 673A8136 673A8139 673A8147 673A8150 673A8163

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝比較審査の模様を、ファーストコールは全方向でご覧ください。

673A8164673A8165673A8166673A8167

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8169 673A8174 673A8180 673A8193

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールドクラスグランプリは同級2013年日本王者、吉田和彦選手。

今大会に設けられているオーバーオールとの2冠を制し、その強さをアピールしました。

673A8154

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

673A8843

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(向かって右から)

ゴールドクラス(50歳~年齢無制限)

【グランプリ】
吉田 和彦 よしだかずひこ (東京都)190点

【準グランプリ】
椎橋 英治 しいはしえいじ (神奈川県)180点

【第三位】
筒井 光広 つついみつひろ (神奈川県)100点

【第四位】
北村 滋久 きたむらしげひさ (茨城県)90点

【第五位】
大貫 一生 おおぬきいっせい (神奈川県)30点

【ファイナリスト】
・中村 忠史
・大石 英男
・猪瀬 政幸
・立花 千義

 

2015年12月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

イベントレポート『マッスルハロウィンパーティー@銀座』

去る10月末に都内においてベストボディ・ジャパン公式イベント『マッスルハロウィンパーティー』が開催され、ファンと選手との交流が図られました。その模様をご覧ください。

オープニングアクトはもうおなじみ、6pack6の皆さんです。今回はメンバーの皆さんもハロウィン仕様で登場。

DSC00196

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真下)そして6pack6のダンスを眺めるピッコロ大魔王とクリリン。果たしてその正体は・・・

 

 

DSC00198

 

 

 

 

 

 

 

 

開会の挨拶はベストボディ・ジャパン協会の谷口智一会長。本格的なコスプレですねとお尋ねしたら、なんと昔の職場のお仕事着だそうで、確かにお似合いです。

 

 

DSC00226

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベストボディ・ジャパン協会事務局の皆さんもバッチリ決まっています!!

DSC00475

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のイベント運営にご協力頂いたマスターズクラスの林圭一選手。マッスルなジャック・スパロウです。

DSC00432

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00242 DSC00244

 

 

 

 

 

DSC00252

DSC00254 DSC00255

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて先ほどのクリリンとピッコロの正体は、マスターズクラスの白石選手(クリリン)と丹治選手(ピッコロ)でした。

 

 

DSC00259

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん楽しそうです。

 

 

DSC00260 DSC00264

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00266

DSC00269

DSC00270 DSC00277 DSC00282 DSC00287 DSC00289 DSC00291 DSC00292 DSC00295 DSC00302 DSC00312 DSC00321 DSC00320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真下)続いてはゲームの時間。ペアになり、じゃんけんに負けるとどんどん折りたたまれて小さくなる新聞紙の上にどれだけ立っていられるか。と言うゲームの模様です。

 

 

 

DSC00330 DSC00329 DSC00326 DSC00338 DSC00340 DSC00341 DSC00342 DSC00355 DSC00350

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞が小さくなるともう大変!みなさん何とかその上に乗ろうと四苦八苦。でもそれがまた楽しそうなゲームでした。

 

 

続いてはこの日のメインイベント仮装コンテスト。皆さんキマッてますね。

 

 

 

 

DSC00391 DSC00387 DSC00402 DSC00410 DSC00413 DSC00431

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00444 DSC00445 DSC00447 DSC00449 DSC00453DSC00458
DSC00428DSC00348

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また来年が楽しみですね。

 

 

 

DSC00467

 

2015年12月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster

世界フィットネス紀行 ~韓国編その1「WBC CONTEST」~

フィジカルビューティースタッフは去る10月に海外のフィットネス市場を調査すべく、グアム、ロサンゼルスに続いて初のアジア圏となる韓国に赴きました。

その第1弾レポートとして韓国のフィットネスコンテスト『WBC』(ワールド・ボディ・クラシック)の模様を取材してきました。

大会の模様をダイジェストでご覧ください。

(レポートおよび写真、清宮 忠)

DSC09284 DSC09264

 

 

 

 

 

 

 

WBCはパンプアップ、カラーアップ、オイルアップ、メイクアップに至るまで全てオープンスペースで行われます。

 

 

 

DSC09263DSC09265

 

 

 

 

 

 

DSC09261DSC09270

 

 

 

 

 

 

DSC09275DSC09271

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリーの非常に多い大会なので色々な選手が一堂に出番を待ちながら準備を進めていきます。

 

 

 

 

DSC09283DSC09277

 

 

 

 

 

 

DSC09279DSC09266

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取材班が会場に到着した頃はボディビルが既に始まっていました。WBCでは『マッスル』と言うカテゴリー名となっています。

 

 

DSC09322 DSC09323 DSC09336 DSC09337

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC09331 DSC09334

 

 

 

 

 

 

 

 

写真下、パフォーマンスとフィジークのラウンドがあったので日本で言うメンズフィットネス、ミスフィットネスの様なカテゴリー

でしょうか。

 

 

DSC09343DSC09347DSC09351

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC09400

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC09362DSC09365DSC09366

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC09388

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィギュアはどの方向でもあまり脚をスプリットしないのが慣例でしたが、脚の揃え方にこれまでにあまりみない特徴を感じました。
DSC09418 DSC09421 DSC09445 DSC09447 DSC09465 DSC09469

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC09427

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真下)さて今回一番見ておきたかったモデル部門です。1次審査はパーティーウェアでの審査でした。

 

 

DSC09480 DSC09483 DSC09473 DSC09489 DSC09497 DSC09509 DSC09512 DSC09516

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC09494 DSC09517

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真下)モデル2次審査はスポーツウェア、まだ日本に無いスタイルの審査です。

 

 

 

 

 

DSC09522 DSC09538 DSC09555 DSC09565 DSC09581 DSC09606 DSC09649 DSC09706

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC09531DSC09537DSC09547DSC09552DSC09563DSC09576DSC09602DSC09619DSC09635DSC09653DSC09687DSC09694DSC09718DSC09738

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終ラウンドは男子がアンダーウェア、女子がコンテストビキニでした。

 

 

 

 

 

 

 

DSC09783 DSC09777 DSC09788 DSC09793 DSC09801

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性は小物使いに特徴が見られますね。

 

 

 

 

DSC09820 DSC09813 DSC09825 DSC09843 DSC09856 DSC09875
DSC09881
DSC09924 DSC09929

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真下)女子ビキニとメンズフィジークの模様です。

 

 

 

 

 

DSC00042 DSC09943 DSC00094 DSC00096

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00110 DSC00130 DSC00153 DSC00159 DSC00164 DSC00166

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真下)フィジーク全選手が舞台に上がると壮観です。

 

 

 

 

 

DSC00168

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00169 DSC00170

 

DSC00175 DSC00182

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00187

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。世界フィットネス紀行は 韓国編その2に続きます。

2015年12月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster